家計にやさしい術―LINE PAY

家計にやさしい術―LINE PAY

先月から友達の紹介でLINE PAY を参加しました。

簡単に言うと、アプリLINE社がJCBカード会社の決済基盤を使って、アプリ自体の機能を

さらに豊富にした。

こんな画面です

 

 

 

つまりラインアカウントを持っている上で、ラインカードを申し込みか、コンビニでラインのスタンプを印字しているプリペイドカードを購入する形でカードを手に入れて、また銀行の口座かクレジットカードを登録すれば利用できます。

 

もちろん、コンビニでもチャージできます。

 

以上、手続き完了しましたら、JCB使える店で全部利用可能です。しかも友達と外食の時割り勘機能を使えば、キャンペンーンポイントがもらえる。ある友達が10000円ももらいました。

これで、ラインのカードを使って、100円対して2ポイントがもらえる。WAONカードの200円1ポイントと比べたら、4倍高いですね。またnanacoの100円1ポイントでも2倍よりもらえる。

 

財布が忘れた!という緊急の時でも、コードのボタンを押したら、QRコードが表示でき、店員さんにスキャンさせたら支払い可能です。(しかし、こんな時はポイントなしです。(´;ω;`))

さらに、dポイントカードが使える店なら、200円の消費額に1ポイントが付けます。10ポイントを付くキャンペンーンも時々ありますし、是非ご利用ください。

ついこの前、LINE PAYが公共料金を払えるようになりまして、ポイント付き方向にも検討しているらしいです。

ではではお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:出来事


@seawings_groupをフォロー